会社概要

日本支社(大阪)

商 号
日本マーテック株式会社
所在地
大阪市北区南森町2-2-9南森町八千代ビル7階
TEL
06-4792-7375
FAX
06-4792-7020
資本金
1,000万円
株 主
Materials Analysis Technology Inc. (100%)
設 立
2007年11月
代 表
代表取締役 王 建華
主要取引先
日本国内半導体メーカー、受託分析会社、
大学、その他多数

本社(台湾)

商 号
Materials Analysis Technology Inc. (略称 : MA-tek)
所在地
Room 1A4, 1F, No.1, LiHsing Rd. I, Hsinchu Science Park, Hsinchu, Taiwan
(台湾 新竹市/新竹科学園区)
資本金
NT$298,000,000 (約10億1,000万円)
設立
2002年5月
代表
CEO 謝 詠芬 博士 (Dr. Hsieh Yong-Fen)
研究拠点
  • 1)SOC-site : 材料分析ラボ(台湾 新竹市/新竹科学工業園区)
  • 2)JS-site : 信頼性試験ラボ(台湾 新竹市/新竹科学工業園区)
  • 3)JB-site : EFA/PFAラボ(台湾 竹北市/台元科技園区)
  • 4)HC-site : EFA/PFAラボ(台湾 新竹市/新竹科学工業園区)
  • 5)SH-site : EFA/PFAラボ(中国 上海市/張江高科技園区)
  • 6)TPE-site : EFAラボ(台湾 台北市)
特徴
  • 1)ISO/IEC17025に基づく独立試験機関として、
    またエレクトロニクス最先端技術と、
    知的財産権の取り扱いについて台湾政府より認可を受けた研究所として、
    国際基準に則った信頼性の高い分析・試験サービスを実施いたします。
  • 2)技術メンバーの大半が、(国立)工業技術研究院/ITRIや、
    大手半導体デバイスメーカのR&D部門やFA部門出身者であることより、
    半導体・FPD デバイスの実プロセスに即した提案型の分析・解析サービスを行っております。
  • 3)現在、世界15カ国のお客様と取引実績があり、各国研究機関や、
    分析機関とのパートナーシップのもと、当社の専門性をもとに、
    R&D パートナーとしての貢献を目指しております。
認証

ISO/IEC17025
ISO9001

従業員
400人

情報の取り扱いについて

お客様からご提供頂いた個人情報は、適切かつ慎重に管理し、
その漏洩、紛失、誤用、改ざん、不正アクセスなどの危険防止のため、
合理的な保護措置を講じます。

お問い合わせ

企業情報 トップへ戻る